配色でお困りのあなたに!カラーパレットサービス「Color Hunt」の使い方

配色でお困りのあなたに!カラーパレットサービス「Color Hunt」の使い方

Webデザイナーのうっちーです。
早速ですが、Webデザインをやっているみなさんはどうやって色の配色を決めていますか?
 
配色って難しいですよね。
どの色を使えばサイトのイメージに合うだろうか?とか、そもそもこの色の組み合わせで合ってるの?と悩んだ経験がある方も少なくないと思います。
 
そんな時におすすめしたいのがカラーパレットサービス「Color Hunt」です。
Color Huntは様々な配色パターンを毎日公開していて、Webデザイン等で配色に困った時にとても参考になるサイトです。
 
今回は、このColor Huntの使い方について解説していきたいと思います。
 
 

Color Huntの使い方

 
まず、Color Huntのサイトにアクセスします。
 

Color Huntのサイトにアクセス
Color Huntのサイトにアクセス

 
早速、色んなパターンの配色が表示されましたね。
この中の気になる色にマウスオーバーしてみましょう。
 
マウスオーバーすると、その色のカラーコードが表示されます。
 
マウスオーバーするとカラーコードが表示される
マウスオーバーするとカラーコードが表示される

 
配色だけなくカラーコードまで教えてくれるところがありがたいですよね。
あとは気になった色をWebデザイン等で試しに使ってみるだけです。
 
 

配色を並び替えて表示する

 
デフォルトでは新着順で配色が表示されていますが、この並び順を変更することもできます。
 
メニューにある『New』という部分をクリックしてみましょう。
 

メニューにある『New』をクリック
メニューにある『New』をクリック

 
すると、以下のようなメニューが表示されます。
 
表示順の並び替えメニュー
表示順の並び替えメニュー

 
この順番で配色を並び替えることができます。
 

  • New
    新着順に配色を表示
  • Hot
    Color Huntのおすすめ順に配色を表示
  • Popular
    人気順に配色を表示
  • Random
    ランダムに配色を表示

 
試しに『Popular(人気順)』をクリックしてみましょう。
以下のように配色の表示順が変わります。
 

人気順に並び替えられた配色
人気順に並び替えられた配色

 
 

まとめ

 
今回は、カラーパレットサービス「Color Hunt」の使い方を解説しました。
Webデザイン等の配色で迷った時は、ぜひ活用してみてください。
 
色んな配色パターンを眺めているだけでも楽しいですし、配色を考えるうえでも非常に参考になるサイトですのでおすすめです。
 
 

 

●認定支援業務の実践&売り上げUP方法なら
「認定支援ビジネス実践会」
 http://nintei.org/jissen/

 

●認定支援ビジネス実践会の情報がLINEに届く!
(既存会員様はご利用いただけません)
友だち追加

 

●公式Facebookページ
https://www.facebook.com/wakasugicpa/