労働保険の年度更新が終わりました!きっと。。笑

こんにちは。今回のブログはりかです♪

 

今年の梅雨明けはいつになるんでしょうか。

関東は、じめじめとした毎日が続いていますね。。

 

さて、7月10日締め切りの、労働保険の年度更新と、源泉所得税の納付の準備を、先週からバタバタと進めています。

皆様はきっと早々に終わらせているでしょう”(-“”-)”

 

【労働保険の年度更新】

労働保険料(雇用保険料と労災保険料)は、年度当初に概算で申告・納付し、翌当初に確定申告の上、清算することになっています。

事業主は、前年度の確定申告と当年度の概算保険料を併せて申告・納付する必要がありますね。これが「年度更新」です。

労働保険の納付は、「前払費用」科目や、「預り金」科目が使用されます。

 

数字が一致しないと、ブツブツとひとり言が増えるのは、皆さん一緒でしょうかね?笑

 

 

【源泉所得税の納付】

源泉所得税は基本的には、毎月納付です。しかし、納付期限の特例を受けることで、年2回の納付でOK。

もちろん、メリット・デメリットはありますが、事務作業の軽減には間違いありません。

 

そして、こちらも数字が合わないと、オフィスの中で一人ブツブツと。。。ちょっと怖いかも。笑

 

 

このブログがアップされる頃には、すべてが終わっているはず!

きっと。。笑

 

きっちり、しっかりと納付して、

みなさん、気分爽快で夏休みを迎えたいものですね(*^-^*)

 

暑くじめじめした日が続きますので、お身体には気を付けて下さいね♪

 

認定支援業務の実践&売り上げUP方法なら
「認定支援ビジネス実践会」
http://nintei.org/jissen/

認定支援ビジネス実践会の情報がLINEに届く!
(既存会員様はご利用いただけません)
友だち追加

公式Facebookページ
https://www.facebook.com/wakasugicpa/