はじめまして、Webデザイナーのうっちーです。

はじめまして。
先週Chiharuさんからのご紹介に与りました、Webデザイナーのうっちーと申します。
長崎県の中でも特に田舎のとある島で生まれ、育ち、今も暮らしています。
(Chiharuさんからは離島と紹介されましたが、一応橋は繋がっています。)
 
これはとある日の近所。漁港です。


 
私も少しだけ自己紹介をさせていただきます。
長崎県の大学を卒業後、地元の電気会社に就職しますが、大学の時からやっていたバンドを成功させたい!という夢を捨てきれず、上京するために退職しました(若気の至です、どうぞ笑ってください)
 
親に相談も無しに退職した為、後日知った親からは当然大激怒され、私のことを本気で心配してくれた周囲の方達のおかげで踏み止まり、なんやかんやあってWeb関係の会社(前職)に再就職しました。
 
それからは、Web制作やデザインの仕事が好きになり、勤務時間外にも自分でWebサイトを作成してみたりして、四六時中Webのことを考えるようになりました。
この仕事が好きなんだと実感しています。
 
Webデザインは、一つの広告媒体として、会社にとって重要な位置にあると思います。
それを任せてもらえることは私にとって光栄なことで、期待に添えるよう全力で取り組まなければなりません(どんな仕事でもそうですが…)
 
ご縁があって在宅でWebデザイナーの仕事をさせてもらうことになりましたが、在宅勤務に免疫のない周囲からは、「今度は仕事に行っていないんじゃないか?」とまた心配されているようです。
妻子持ちとなった今、もう昔のようなことは出来ませんし、しません!
 
事務所から遠く離れた地で在宅勤務をしている私は、若杉社長とはFaceTimeや電話でいつもやりとりしており、実際に会って話したことは1度しかありません。
 
社長の若杉は(同じ職場の人間にあたる自分が言うのも何ですが)とても気さくで明るく優しく、この人のために頑張りたいと思えるような人です。
昔から口下手な私だから、特にそう思うのかもしれませんが。
是非いろんな方にも、若杉とセミナーなどで会って話してみて欲しいです。
 
最後は少し、宣伝みたいになってしまいましたが。笑
今回の私の話はここまでとさせてもらいます。
読んでいただきありがとうございました!
うっちーでした。
 
次回のアカプロブログの担当は宮古島支店長のなべさんです!
ありとあらゆる仕事をこなす会社の姐さん的な存在で、私もいろんな面でいつも助けてもらっています。
個人的には宮古島の話などもしてもらえるのかな〜と楽しみです。
みなさんもお楽しみにー!

 

●認定支援業務の実践&売り上げUP方法なら
「認定支援ビジネス実践会」
 http://nintei.org/jissen/

 

●認定支援ビジネス実践会の情報がLINEに届く!
(既存会員様はご利用いただけません)
友だち追加

 

●公式Facebookページ
https://www.facebook.com/wakasugicpa/